毎月、季節や体調にあわせて

新鮮ドレッシング ・ ソース & アレンジレシピをご紹介!

——————————————————————————————

美味しいドレッシングやソースが冷蔵庫にいつもあれば、料理も手早く簡単に!

でも市販のものは便利だけどオイルの質や糖分、添加物なども気になる。。。 

身近な食材で新鮮なドレッシングやソース、ペーストなどを手作りしてみませんか? 

フレッシュな旬の食材を使ったお手軽アレンジレシピとともにご紹介いたします。

 

☆こちらの記事は「グラヴィティヨガ協会」さんのwebsiteにて毎月連載しています。

あわせてご覧ください^^☆ 

 

 

香ばしい甘い香り、豊富な栄養素、

良質なオイル、ギー(Ghee)

——————————————————————————————

ギーとは発酵バターから水分とタンパク質や不純物を取り除いた純粋なオイル。

ご家庭でも簡単に作れます。バターを凝縮したような華やかな香りとコクは料理の美味しさをワンランクアップ!

脂肪燃焼や分解をサポート、ダイエット効果も。

調理時間: 30分

保存期間: 常温、冷蔵庫で約3か月。 冷凍も可。

 

【材料】 

無塩バター …… 400g

 

【作り方】

  1. 鍋に無塩バターを入れ弱火で焦がさないように溶かす。
  2. 水分やたんぱく質が泡となり、オイルを分離させるように煮詰めていく。
  3. 表面の大きな泡が小さな泡に変わり、中が透き通った金色になれば火を止める。
  4. クッキングペーパーを敷いた容器へ移しながら漉す。耐熱ビンで保存する。

<オススメの使い方>

コーヒーにひと匙、トーストに塗ったり、じゃがバターやマッシュポテト、炒めもの、カレーの仕上げ、焼き菓子に混ぜて。様々な料理にあいます。

 

 

 

簡単アレンジレシピ

スパイス香る かぼちゃのポタージュ

——————————————————————————————

甘みあふれる旬のかぼちゃをシナモンやスパイスでコトコトと。。。

豊かなコク、最後にふわっとスパイスが香ります。

調理時間: 約15分

【材料】 2~3人前

かぼちゃ …… 1/2個

玉ねぎ …… 1/2個

にんにく …… 1/2片

シナモン …… 5cm

A.

ターメリックパウダー …… 小さじ1/4

コリアンダーパウダー …… 小さじ1/2

クミンパウダー …… 小さじ1/4

 

自然塩 …… 適宜

水(またはベジブロス) …… 300cc

ココナッツミルク …… 200cc

オリーブオイル …… 適宜

 

<仕上げ>

ギー …… 大さじ1

マスタードシード …… 小さじ1/2

エシャロット(みじん切り) …… 小さじ1

 

【作り方】

  1. かぼちゃは5cmのたんざく切り、玉ねぎはくし切りにする。にんにくは包丁の背で叩きつぶす。
  2. 鍋にオリーブオイル、シナモンを入れ熱し、にんにく、玉ねぎを加え透き通るまでしっかり炒める。かぼちゃも加え火が通ったらAのスパイスを加えさらに炒める。
  3. 水(またはベジブロス)、塩ひとつまみを加え、野菜が柔らかくなるまで弱火で煮込む。または圧力鍋で約5分。
  4. 余熱が冷めたらミキサーにかけ、塩で味を調える。
  5. 鍋に移しあたため直し、ココナッツミルクを加える。
  6. 小さい鍋やフライパンにギーを熱し、マスタードシードを入れパチパチと弾けたら、エシャロットを加え色が変わり始めたら火を止める。
  7. 6を5にまわしかける。(テンパリング)

 

 

 

栄養と効能効果

——————————————————————————————

ギー(Ghee) ~ 良質なオイル、豊富な栄養素、脂肪燃焼・分解、脳の活性化、老化防止、腸内環境も整える ~

 インド伝承医学「アーユルヴェーダ」では最も優れたオイルとされ食用だけでなく、記憶力、知力、オージャス(活性力)を高め、発熱や疲労、毒素を除去するオイルとして治療やマッサージなどにも使用されています。ピッタとヴェータのバランスを整えます。

主な栄養素はオメガ3、中鎖脂肪酸、ビタミンA、Eの抗酸化ビタミン。

オメガ3や中鎖脂肪酸は脳の活性化を助け、ビタミンA、Eは活性酸素を除去し老化防止や動脈硬化の予防に繋がります。

中鎖脂肪酸は素早くエネルギーに転換し脂肪燃焼や分解をサポートし消化を促進、共有リノール酸には蓄積した脂肪燃焼効果があり、適度な摂取はダイエットに効果があります。

また悪玉菌の増殖を抑制し腸内環境を整えます。朝一番、お白湯にギーひと匙で便秘解消。